興味深いカタカムナ!

カタカムナ聞いたことはありますか?

縄文時代より遥か昔、約一万三千年前に日本で発達したとされる、「八鏡文字数」で表された物理学です。

その法則は実に興味深いもので物理世界と目に見えない世界があり、循環を説いています。

もしかしたら古代日本人は今のテクノロジーとは違う、凄まじまい文明を誇っていたのかもしれませんね。


(宝くじ当たるそうですよ)