マッサージ治療院コリトルの森

🔷肩こり・頭痛・背中痛🔷


その肩こりの悩み解消しませんか❕❕

こんな悩みはありますか⁉️

✅ 肩こりが慢性的なっている

✅ 肩こりがひどくて吐き気、フワフワする

✅ 目の奥が重苦しい

✅ 鎮痛剤を毎日のように服用している

✅猫背が気になる

肩こりを放っておくとこんな症状も❗️

✅ 手、指がしびれる

✅ 寝つきがわるい、すぐ目が覚めてしまう

✅ 月の半分以上、頭痛がある

★★★国家資格有★★★
  肩こり、頭痛、背中痛の原因は、血行不良、背骨のゆがみ、日常生活仕事時の姿勢、眼精疲労、ストレス、疲労、自律神経不調和、脳疲労、多岐にわたります。
   当院ではマッサージ、経絡指圧、整体、オステオパシー調整、筋膜リリースなどのスキルを用いてしっかりと症状に合わせた施術をいたします。特にマッサージには脳内ホルモン(オキシトシン幸せホルモン)が大量に分泌されます。ストレス、脳疲労のリセットに非常に効果があります。また、硬く緊張した筋肉(コリ)をしっかり揉みほぐし、筋肉の柔軟性と血行を改善させます。

【肩こりマッサージ】

🉑 肩、首、背中、深部筋群集中マッサージ

🉑眼輪筋(目の周りの筋肉)集中マッサージ

🉑僧帽筋 広背筋 前鋸筋 筋膜リリース

🉑経絡ツボ指圧

🉑拘縮筋繊弛緩術

🉑リンパ管リンパ節ドレントリージョンマッサージ

🉑頚椎オステオパシー矯正

🉑猫背の矯正キャットレッチ

🉑肩こりCTL骨盤矯正

肩こり 頭痛 専門治療 整体 マッサージ はり

【頭痛】

頭痛 こんな症状で悩んでいませんか❓

✅月に半分は頭痛がある

✅目の奥が重苦しい、ズキズキする

✅頭が常に重苦しい

✅頭がしめつけられる

✅後頭部が苦しい

✅頭痛で吐き気がする

✅気圧の変化で頭痛がおきる

✅頭痛薬を飲んでも効かなくなっている

✅眼精疲労を常に感じる

🉑頭部集中ヘッドマッサージ

🉑耳つぼ指圧

🉑目の周りの集中マッサージ

🉑鎖骨下リンパドレンマッサージ

🉑眼輪筋ホットパック

🉑顔のむくみスッキリ マッサージ調整


《五橋 整体 マッサージ》

五橋マッサージ治療院

コリトルの森

頭痛専門の 頭部マッサージでスッキリしましょう‼️


【頭痛特徴種別】

☆群発性頭痛
群発性頭痛は季節の変わり目に発症し、一度頭痛が起きると長期間毎日続きます。特徴は男性に多く目の奥に激痛がはしります。アルコールが深く関係しています。


☆婦人科頭痛
女性特有の頭痛で月経の際、卵胞ホルモン黄体ホルモンの逆転により、血液循環が不安定になり頭痛が生じます。腹部を温めることが大切です。


☆眼精疲労頭痛
眼精疲労頭痛は、眼を酷使する事で、眼のレンズ機能を調整する毛様体筋が硬くなり、目の奥や前頭部が重苦しくなる頭痛です。携帯やパソコンが原因となります。またledの光は脳に強い刺激となります。


☆鎮痛薬慢性頭痛
鎮痛薬性の頭痛は主に月に10日〜15日、鎮痛薬を服用している方に現れます。これは頭痛を強制的に抑えようと慢性的に薬を使い過ぎることにより、神経系ホルモン調節機能が鈍麻し、鎮痛薬が効かなくなってくるため服用回数がエスカレートし頭痛の症状も強力になってしまいます。また肝臓への負担も非常に大きくなります。


☆偏頭痛
偏頭痛は女性に最も多く、コメカミから目の周りにかけてズキンズキンと脈を打つような頭痛です。自律神経のバランスが乱れて血管を拡張させ痛み物質を刺激して炎症が発生します。症状が強くなると家事、仕事もままならない、つらい頭痛です。ストレス、脳疲労が大きな誘因となります。


☆ストレス頭痛
ストレス性頭痛は脳に強いストレス刺激か加わるとセロトニンという物質が大量に放出されます。その後時間経過とともに物質は分解されますがその過程で代謝物質が血管を急激に拡張させ強い頭痛を引き起こします。ストレスが頭痛のトリガーとなります。


☆緊張型頭痛
緊張型頭痛は頭の周りを何かで締めつけられるような頭痛です。この頭痛は肩や首の筋肉が緊張する事で、筋肉内に乳酸やビルビン酸が蓄積し頭部の神経を圧迫して起こります。また慢性化すると、めまい感、ふわふわする症状も併発する場合があります。


☆蓄膿性頭痛
蓄膿性頭痛は鼻の奥にある蝶形骨、前頭骨という空洞の中に膿がたまり炎症起こして起きる頭痛です。酸素供給量も不足する為、頭痛だけでなく集中力の低下も伴います。


☆気圧性頭痛
気圧性頭痛は低気圧により、交感神経から副交感神経へと急激に回線が変わるため、血管の収縮拡張リズムが乱れて起こります。頭痛と耳鳴り「合併する特徴があります。


☆高血圧性頭痛
高血圧性頭痛は血圧が高く、血管に負担がかかり、首の椎骨動脈、脳底動脈、くも膜に圧力が加わり強い頭痛や吐き気を伴います。降圧剤治療や肩こりにも十分注意が必要な頭痛です。


☆姿勢肩こり【肩こりと整体)
肩こりの原因で最も多いのは姿勢性です。デスクワーク、スマホ、前傾姿勢での作業、筋肉は動かさないと筋肉組織に栄養と酸素が行き渡りません。また、同じ姿勢を維持するだけでも筋肉疲労、乳酸を生み出します。筋肉内血流はマッサージ、筋膜リリースストレッチで改善できます。



【肩こり特徴】

☆ステレートネック肩こり
ストレートネック、本来頚椎は湾曲している形状で頭部の重圧を逃す仕組みになっています。パソコン、スマホなど前傾姿勢が長時間持続的に続くと、顎が 前に滑り、それに伴い頚椎が変形しストレート状の頚椎になってしまいます。頭部の重量が直接、肩周辺に圧力をかけるため、強い肩こり、めまい感、頭痛を生じます。矯正は可能ですが生活習慣が変わらないと何度も元に戻ってしまいます。治療と日常の意識した姿勢保持が大切です。